脇毛処理後に絶対やってはいけない5つのこと【知らないとマズい】

脇毛の処理にはいくつかの方法がありますよね。

  • ピンセットで抜く
  • カミソリで剃る
  • クリームで除毛する
  • ブラジリアンワックスを使う
  • レーザー脱毛する

色んな方法がありますが、その後の肌ケアを大事にしないと後でとんでもない肌トラブルが起こることをご存知でしょうか?

 

脇毛って処理をしてもすぐにまた生えてくるので何度も何度も処理が必要ですよね。

そのたびに肌に負担がかかっていて、ダメージが蓄積されているんです。

肌ケアを怠っていると…取り返しのつかないことになってしまうかもしれませんよ…?!

 

 

脇毛処理後のケアを怠ると最悪の事態に!!

脇毛処理を行った後の気遣いってしていますか?

おそらくほとんどの人が「何もしていない」と答えるのではないでしょうか。

 

でも面倒だからといって何もせずにそのままでいいのでしょうか?

「まあ今のところ大丈夫だし問題ないでしょ」

なんて呑気なこと言ってたら。。。

脇毛の処理で肌にダメージがたまると、徐々に肌が黒ずんでいってしまうんです。

毛がなくてツルツルでも、黒ずんでいたら見た目は最悪ですよね。。。

 

 

なぜ黒ずんでしまうの??

外部からの刺激でダメージを受けると、肌はより強くなろうとして固くなるんですね。

その時に黒ずみが一緒にできてしまいます。

 

刺激を受けると肌の基底層のメラノサイト細胞がはたらいてメラニンを生成します。

それが肌のバリアーの役割を果たしてくれるので強くなるというわけ。

 

たとえばケガをして血が出たところってカサブタが取れて治っても肌にはキズが残ってしまいますよね。

ミュール・サンダルを履いた時にこすれて黒くなったり、正座や靴ずれなどで黒くなってしまうのも同じですね。

 

 

脇の黒ずみが与える印象

脇が黒ずんでいるとこんなイメージを与えてしまうそうです…。

  • 不潔そう…
  • 臭そう…
  • 毛の処理を怠ってそう

 

なんか悲しくなりますよね。

脇毛処理を頑張っているからできてしまった黒ずみなのに、不潔・くさそうなんて思われるなんて・・・。

そう思われないようにするために、黒ずみを作ってしまう原因を知って対策をするようにしましょう!

 

 

脇毛処理の後に絶対にやってはいけないこと5つ

脇毛処理の後には肌ケアが大事です。

決してやってはいけない行為ベスト5を発表したいと思います。

 

第5位
熱いお風呂に入る

熱いお風呂に入ると肌が赤くなって少しヒリヒリした感覚になると思います。

じつはこれ、肌がダメージを受けている状態なんです。

 

脱毛後の敏感肌に熱いお湯がかかると特に大ダメージです!

肌は強くなろうと反応して黒ずみを作ろうとしてしまいます。

 

個人差や季節による差はありますが、42℃以上のお湯は熱くてヒリヒリしやすいので、41℃以下の温度設定でお湯をはるといいですよ。

39℃~41℃のお風呂は血行を促進して肩こりにも効果があるそうなので一石二鳥です♪

 

 

第4位
制汗剤・デオドラントスプレーを使う

脇毛の処理をする理由として、「バイ菌をつけないように清潔にする」という目的もありますよね。

脇のケアの一環として「脇汗のニオイで周りを不快にさせたくない」という思いから制汗剤を使う人も多いと思います。

 

でも脱毛後のデリケートな肌にこれを塗ったりスプレーして本当に大丈夫なのでしょうか?

じつは、制汗剤・デオドラントスプレーが原因で皮膚の炎症や黒ずみを引き起こすことがあるんです。。。

 

制汗剤には汗腺の働きをしずめたり、除菌をしてくれる効果があります。

ものによっては清涼感があったり、いい香りがするものもありますよね。

殺菌作用のある銀(Ag)などの金属や、肌をサラサラに感じさせるパウダーなんかも入っています。

肌への刺激を第一に考えてできているわけでなく、脇の汗やニオイをおさえる商品として特化したものなので、脱毛後の敏感肌には大きなダメージになります!

 

さらによくよく注意書きを見てみると、

『除毛直後やキズのある時には使用しないでください』
とハッキリ明記されています!

メーカーもNGだと言っているので従った方が良さそうですね…。

肌トラブルにあったとしても注意書きとして書いてあるので文句が言えないです。

 

ニオイや汗が気になる方は、除菌効果のある石鹸で洗ったり、濡れタオルで汗を拭き取ったり、脇汗パットを入れたりといった対策で、制汗剤・デオドラントスプレーを使わない脇汗対策をするようにしましょう。

 

 

 

 第3位
紫外線を浴びる

脇がキレイになるとノースリーブを着てオシャレしたいという方もいると思います。

夏にかわいい水着を着るために脇やVラインの脱毛をしてキレイにする人も多いです。

 

でも、脱毛後のデリケートな脇に直射日光が当たるのは避けたほうがいいですよ…。

紫外線の肌ダメージが黒ずみに直結するからです。。。

 

そもそも、太陽に当たって「肌が焼ける」ってのも黒ずみなんです。

肌が一度ダメージを受けて、その後より強くなろうとして黒くなるんです。

 

とくに肌の内側である脇は、紫外線のダメージを受けやすい部分です。

太陽が出ている晴れの日だけじゃなくて、曇りの日や雨の日でも紫外線は出てるって言いますよね。

 

脱毛直後のデリケートな状態の時は脇を見せるような服装は避けたり、日焼け止めクリームを塗って対策をするなどしたほうがいいです。

 

1日の終わりにはお風呂でクリームをきちんと洗い流すのも忘れずに。

 

 

 

 第2位
ゴシゴシこすって洗う

黒ずみ・汚れを取ろうとしてタオルなどでゴシゴシこするのは最悪です!

古い角質が取れて一時的にキレイにはなりますが、次に生まれてくる肌はどんどん黒ずんでいきます

 

表面の角質層が無理に削られると、新しい肌細胞が下から出て来るのですが、これがまだ皮膚表面には適していない未熟な細胞のため、すぐにダメージを受けてしまうんです。

肌をゴシゴシこすって刺激を与えたうえに、肌サイクルを乱してしまうので、ダブルで肌に良くないというわけです。

 

 

 

 第1位
アフターケアを何もしない

脱毛が終わった後は、肌はダメージを受けています。

カミソリで肌の角質も一緒に削っていたり、除毛クリームで肌の角質層も溶かしていたり。

レーザー脱毛も肌に光を当てているわけですからダメージがあります。

ピンセットやブラジリアンワックスで毛を抜くのも、抜いた後ヒリヒリするのはもちろん、毛穴が開きっぱなしなのでバイ菌が入りやすかったりします。

 

目に見えては分かりにくいですが、脱毛後は肌表面の防御機能が落ちた、かなり危険な状態なんです。

 

 

また、自宅で脇毛処理を行うときってだいたいお風呂場ですよね。

その場合、お風呂上がりの乾燥にも気をつけないといけません。

お風呂上がりは肌がふやけていて、もともと肌が持っている保湿機能が失われている状態なんです。

なので何も対策をしないと一気に肌の水分が失われて乾燥肌になってしまいます。

 

 

脱毛後とお風呂上がりには保湿クリームを塗って肌ケアすることが大切です。

クリームは外部からの刺激から守るバリアーの働きをしてくれて、保湿されることで肌の調子が整って正常な肌サイクルにもなってくれます。

 

 

脇毛処理後におすすめのケアクリーム

脱毛後のデリケートな肌でも使えるケアクリームがあってオススメなので紹介しますね。

 

脱毛サロンで開発された黒ずみケアクリーム

イビサクリームです!

イビサクリームの商品詳細はこちら

 

イビサクリームには保湿成分がたっぷり8種類も含まれているので、しっとり感がずっと続きます。

さらに、メラニンの生成をおさえる美白効果があると認証された「トラネキサム酸」が入っているので肌を守りつつキレイを作り出してくれるんです!

 

「グリチルリチン酸2K」という肌のダメージをケアしてくれる成分も入っているので、脱毛後の肌ダメージの修復を助けてくれます。

 

脱毛後の黒ずみをおさえるために必要な「保湿で肌サイクルの正常化」「メラニンをおさえる美白効果」「肌ダメージの回復」が全て揃ったクリームなんです。

だからお風呂上がりや脱毛後の肌ケアにピッタリ♪

 

 

またイビサクリームはすでにできてしまった黒ずみにも効果があるんですよ。

肌細胞が生まれ変わる中で黒ずみというのは実は自然に排出されていくものなんです。

それがホルモンバランスの変化や悪い生活習慣、ストレス、加齢などによって肌サイクルが乱れてしまって黒ずみ排出がうまくできなくなってしまうことがあります。

この肌サイクルを正常に戻す役割をイビサクリームは持っているんです。

炎症を抑える成分や保湿成分などが入っていることによってカラダ本来の黒ずみ排出機能を元通りに近づけてくれるというわけ。

 

そしてイビサクリームは脇だけでなく体にできたいろんな黒ずみ部分に塗って使うことができます。

脇・ひじ・ひざ・脚・かかと・二の腕・くるぶし・デリケートゾーン・バストトップ・顔のシミ・・・などなど。

 

できるだけ肌に刺激を与えないように、植物由来の天然成分や徹底した無添加、安心の日本国内製造でこだわって作られています。

なので安心して全身に使えるというわけですね♪

 

 

イビサクリームの口コミ

イビサクリームの実際の利用者の口コミはこんな感じです。

 

★★★★★

最低3ヶ月

 

デリケートゾーンの黒ずみに使用したところ3ヶ月目で明らかに薄くなり、その後も塗り続けて最終的に5ヶ月で元の肌にもどりました。

 

★★★★★

気に入ってます!

 

これから夏に向けて購入。ビキニラインと脇に使用しています。黒ずみ気にならなくなってきました

 

★★★★★

使い心地がいいです!

 

肌に馴染みやすく伸びやすいクリームです!塗った後はさらっとしてスベスベに(^-^)
私はバストトップと太ももの付け根部分?に塗りました。

朝晩に塗って2週間が経過しましたが、バストトップはツートーン明るくなったのが分かります!早く効果が見れたのでとても嬉しく思いました!!

太ももの付け根部分は少し明るくなったかな?という感じです(^_^)黒ずみが気にならなくなることを期待して続けて塗っていこうと思います(^O^)

 

 

 

★★★★★

全身に使えます

 

デリケートゾーンにも使えるし全身のシミにも使えるので朝、晩いろんなシミ、くすみにもヌリヌリしてます
自分で毎日シミをみてますがあきらかに薄くなりました!!
今年の夏は室内プールには行きたいと思ってるのでデリケートゾーンも頑張って薄くしたいです!

 

口コミをまとめるとこんな感じ。

  • クリームがスッと伸びて使いやすい
  • 保湿感はあるのにベタつかない
  • 肌の色が薄くなった
  • 敏感肌・乾燥肌だけど大丈夫だった
  • 香りは全くしない
  • 塗ってすぐに服が着れる
  • 肌の質感がなめらかになった
  • デザインがかわいい

 

効果や感じ方には個人差がありますが、口コミのほとんどが「塗り心地の良さ」や「美白効果」、「全身に使える便利さ」などに喜びを感じています。

デザインがかわいいのでデリケートゾーン専用のクリームだと周りにバレないのも高評価です♪

 

イビサクリームはすでにある黒ずみをケアするのに使えるのはもちろん、これからできてしまう黒ずみを予防するのにも最適なケアクリームなんです。

 

 

イビサクリームの値段はいくら?どこで買うのがお得?

イビサクリームは、もともと脱毛サロン「Ibiza wax」でアフターケアのために塗るように開発されたクリームで、現在でも同じものが実際に塗られている、まさにプロ仕様のクリーム。

 

本来であれば脱毛サロンに交通費や時間をかけて行って、お金を払って施術してもらってから塗ってもらうものです。

しかもサロンに何度も通うとなると結構な金額になってしまいます・・・。

1回あたり5000円かかるとして、5回通ったら2万5千円!

 

女性なら大事にしたい脇毛の処理とはいえ、お金がかかりすぎてとてもサロンには通えないですよね。。。

 

気になるイビサクリームの値段ですが、自宅で気軽に塗れて1本で数十回は使えるクリームが、なんと7000円で買えてしまいます。

イビサクリームは薬局やドラッグストアでは市販されていなくて、ネット通販でしか手に入らない商品です。

黒ずみをコンプレックスとしている人は口コミを見て結構買っているみたいですよ。

 

「でも私の脇はまだ黒くないし…」

「予防のために払う金額としては…」

「7000円はちょっと高い気がする」

なんて思う方もいるんじゃないでしょうか?

 

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングでイビサクリームを検索すると、だいたい6000円~8000円の幅で販売されています。

でも実は、もっと安く手に入れられるところがあるんですよ。

 

イビサクリーム 公式サイト 口コミ ランキング

イサビクリーム公式サイト

 

公式サイトでは、

最安値で1本あたり4470円(税抜)で販売しています。

しかも全国どこでも送料無料です。

 

塗る箇所や使い方にもよりますが、クリーム1本35gで約1ヶ月の使用ができると紹介されています。

朝晩の1日2回の使用を推奨しているので、1回あたりなんと74.5円で黒ずみケアができてしまうという計算になります。

 

 

イビサクリーム購入の注意点

紹介した販売サイトでは最安値で買えるものの、一つだけ知っておかないといけない大きな注意点があるんです。

それは、最安値で買うためには定期購入を申し込む必要があるということ。

1ヶ月に1本のペースで送られてくるコースに入ってくれるなら安くしますよ~、ということです。

 

なので「注文してないのに勝手に家に商品が届いたよ?!」とならないようにだけ注意してくださいね。

 

定期コースは2回の受け取りがすんだら、すぐに解約をすることができます。

次の受け取り日がくる7日前までに電話で連絡をすることで解約ができます。

 

2回の受け取りをすると4470円×2回の8960円かかってしまいますね。

でも、楽天市場で最安値で買っても1本7394円かかってしまうことを考えれば、定期コースの方が圧倒的にお得だとわかると思います。

楽天市場で2本買うよりも、定期コースで3本買う方が安いんです。

  • 継続して利用したい人
  • たくさん塗りたい人
  • 最低2本は欲しい人
  • 脱毛後のケアでずっと使う人
  • 他の黒ずみのケアでも使う人
  • 諸事情でサロンに通えない人

こんな方は定期コースでお得に購入するのが良いと思います♪

今後の人生でも脇毛の処理はずっと続きますからね。

 

 

28日間全額返金保証制度について

あと、知っておいてほしいのが全額返金保証制度です。

イビサクリームをおすすめの最安値サイトで購入すると、28日間の全額返金保証が受けられます。

注文日から数えて28日以内に申請することで、開封済みの使用後であっても返品・返金ができる制度です。

 

これがあることで肌が敏感な方でかゆくなるのが不安なかたでもチャレンジすることができます。

イビサクリームは肌荒れをしにくいような成分のみで作られていて抗炎症作用も認められた医薬部外品なので、ほとんどの方に安心して使ってもらうことができます。

 

それでも肌に合わないという万が一の場合には全額返金保証がついているのでさらに安心です。

返品の際にはクリームのパッケージだけでなく箱や納品書も必要なので、捨てないようにとっておきましょう♪

 

この返金保証がついているのは、紹介した最安値のサイトです。

楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングではこの返金保証は受けられないので購入時には注意ですよ。

 

 

脇毛処理後にやってはいけないことのまとめ

この5つは脱毛処理後には絶対にやっちゃダメですよ。

  • 熱いお風呂に入る
  • 制汗剤・デオドラントスプレーを使う
  • 紫外線を浴びる
  • ゴシゴシこすって洗う
  • アフターケアを何もしない

 

脱毛で肌ダメージを与え続けると、知らないうちに脇はどんどん黒ずんでいきます。

そしてある日、鏡を見て気づくのです。

「若い頃はこんなに黒くなかった・・・。」

 

黒ずみができてしまってからケアするのは本当に大変です。。。

毎日歯磨きをするのも虫歯になってからのケアだと大変だからですよね。

それと同じで、毎日のケアの怠りの積み重ねでできてしまう黒ずみも、毎日の予防習慣が大切なんです。

 

徹底的に肌にやさしい成分で作られた、デリケートゾーン専用の黒ずみケアクリーム「イビサクリーム」を使って、いつまでもキレイな脇を保ちませんか??

もう一度いいますが、予防のほうがずっとずっと簡単です。

また、黒ずみがあることに今気づいた方でも、これ以上の進行をしないためにもケアをしていきましょう。

 

このページではイビサクリームの特徴を全て伝えきることができないので、よかったら36%OFFの最安値で購入できる公式サイトの説明もご覧になってください♪

イサビクリーム公式サイト